広州地下鉄で顔認証チェック開始

広州メトロで、AIと顔認証システムを利用したセキュリティが実験的に始まったということ。

利用するには、事前に広州地下鉄のアプリから、実名認証と顔写真を登録しておく。このシステムは、今のところまだ必須ではない。

また、登録情報はセキュリティ目的の為にしか使用されないず第三者にはシェアされないということ。

この新セキュリティチェックは、今のところ日本人多く利用する場所では、

珠江新城のB1、体育西路のEに設置されていて、総て自動化されており警備員は配置されないという。

https://mp.weixin.qq.com/s/gAa-e43QKdOvm4HtXbyKww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です