在広州日本国総領事館より(深セン市で発生した無差別殺傷事件)

以前紹介した広州日本総領事の在留邦人向けメールマガジンで、本日下記内容の通達が来ました。

​注意喚起(深セン市で発生した無差別殺傷事件)


平成29年7月17日


【ポイント】7月16日(日),広東省深セン市宝安区にある米国系スーパーマーケットで,刃物を持った男が,無差別に10人余りを殺傷する事件が発生しました。スーパーマーケットやショッピングモールなど,人出の多い場所に行く際には,十分注意してください。


【本文】1 報道によると,7月16日(日)21時頃,広東省深セン市宝安区西郷大道所在の米国系スーパーマーケットにおいて,刃物を持った男が無差別に他人を殺傷する事件が発生し,これにより,2名が死亡,9名が重軽傷を負ったとのことです。(容疑者は既に逮捕されました。)


2 邦人の皆様におかれましては,駅や地下鉄,スーパーマーケット,ショッピングモールなど,人出の多い場所に行く際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる,できるだけ滞在時間を短くすること,また夜間の外出は極力控えること等,安全確保に十分注意を払うよう,お願い致します。


3 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。さらに,渡航・滞在先の国・地域において緊急事態が発生した場合,メールアドレス等を登録されている場合には,外務省から随時一斉メール等により最新の情勢と注意事項をお伝えしています。3か月以上滞在する方は,必ず在留届を提出してください。(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html3か月未満の旅行や出張などの際には,「たびレジ」に登録してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/)


※在留届を提出し,当館の管轄外に住所を移した方は,ryouji2@ko.mofa.go.jpまで,氏名,旅券番号,おおよその異動日をご記入の上,ご連絡をお願いします。※たびレジに登録されている方でメールが不要な方は,ご自身での登録の変更をお願いいたします。https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/


○在広州日本国総領事館○(市外局番020)-8334-3009(代表)領事班(市外局番020)-8501-5005(代表)領事班ホームページ:http://www.guangzhou.cn.emb-japan.go.jp/

米国系スーパーマーケットというのは、ウォルマートのことらしく、犯人は重慶出身の30歳の男で、犯行の動機などは明らかにされていないということ。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です