駐在期間に家族もスキルアップ!

駐在期間中は、時間の使い方によっては駐在員本人以外の家族もスキルアップ可能!

まずは、現地の語学を勉強してスキルアップ!現地の言葉を勉強するのが一番コスパもよく実践的。学校や先生も多いので、 選択肢も多く授業料も比較的安い。

また現地語以外でも、通信教育の海外受講制度やオンライン受講を利用して、今まで興味があったが時間の取れなかった資格の勉強も可能!(受験自体は日本に帰った時にしか受けられない場合も多いかもしれないが)
資格の勉強というと、子供が小さい内はなかなか・・と思うが、

産休育休中に保育士やチャイルドマインダーの資格取得という話をボチボチ聞く!(しかも仕事するためではなく、自己啓発の為に!尊敬!!)

あと、オンラインでMBAのコースを取っているという方にもお会いしたことがある、本当に凄い!
また、既に資格やサーティフィケートを持っている場合には、

仕事としてではなくボランティアとしてお教室のようなものを開催して、同じ駐在員の家族の人たちなどにサービスする事で経験を積み、帰国後にその経験とネットワークを元に仕事として継続するというパターンも。

今まで興味があったことを続けるも良し、赴任地ならではの文化に関する事等、新しい事に挑戦してみるもよし。

駐在期間中、家族は仕事をできない事が多いので、その期間を上手く利用したい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です