広州でタクシーに防犯監視カメラ設置開始

2017年8月から、広州では全てのタクシー内に順次防犯監視カメラが設置されるということ。(バックミラーのすぐ横あたり?)

個人的には広州のタクシーでそこまでいやな経験をしたことはないけど、トラブルもたまに聞くので、乗客としては何かあった時に、カメラがあるというのは安心かもしれない。

ドライバー、乗客ともに全体的なマナー向上の助けになると良いと思う。

一方で、映像は全て当局に送られるシステムらしいので、徹底的な監視社会だなというのを改めて実感。

広州の交通事情全般についてはこちら。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です