広州で牛乳を買う

食材シリーズ(お肉を買うはこちら)、次は牛乳編。私が知っている限りでは選択肢は4つ。

①明治の牛乳
②​香港のKowloon Dairy(維記)
③輸入品ロングライフ牛乳
④中国ローカルメーカーの牛乳

日本人が一番多く買っていると思われるのは、日系メーカーの安心感と品質感からイオンなどで売っている、①明治の中国産の牛乳。明治醇壹。ちょっと値段が高い。

少し前まで、日系メーカーのアサヒも、高級牛乳を生産販売していたのだけど、大変残念ながら牛乳事業は撤退してしまった。(中国人富裕層と日本人駐在員からは需要あったと思うのに・・)
牛乳を沢山飲むご家庭では、①はちょっと高すぎる・・という場合によっては、日本人に馴染みのある味で手軽な香港製造②​Kowloon Dairy(維記)を飲んでいるケースも多いとか。

ネットショッピングをしている人は、宅配でケース買いもできる、普通にスーパーでも売っている③欧州や、オーストラリア・ニュージーランドからの輸入品のロングライフ牛乳。常温保存で賞味期限も長い。(開封後は冷蔵庫で早めに飲みきる)ちなみに常温保存可能なのは、殺菌方法と容器のおかげらしく、常温保存の為に添加物が入っていると言うわけではない。

私個人的には買った事のない、④中国ローカルメーカーの牛乳。一番安くてどこでも手に入る。一時期、異物混入騒ぎがあったりもしたので、安全性に関してはあまり情報もなく不明。中国人は豆乳の方がよく飲むという話も。

①②③についても、イチ消費者としての感想ですので、どうぞご参考までにお願いします!(日本や他先進国製造でも、ホルモン剤の使用云々色々あると思います)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です