広州生活必須アプリ②百度地図~外出時に必須!!

広州生活必須アプリ①は、Wechat。

②は、Google mapの中国版 百度地図

中国国内では、Google系のアプリ・ウェブサイトは一切アクセスできないので、広州で外出の際には百度地図だより。

使い方はGoole mapと同じで、位置情報をONにしておくと現在地が示され、行き先を入れると、現在地から行き先までの、交通公共機関(バスや地下鉄)や車、徒歩でのそれぞれルートも表示してくれるので、使用頻度は大変高い。

ナビの機能もあるので、アプリでみながら歩いて移動することも可能。タクシーの運転手さんんとかも、ナビ代わりに使ったり。

中国ではとてもメジャーな、配車アプリとも連携しているので、現在地からタクシーを手配することも可能で本当に便利!!

特に、タクシーに乗って行き先を運転手に伝えたい時、口頭で伝えても伝わらないことがよくあるけど、そんな時には、地図で行き先を表示させて見せるととてもスムーズ!

(でも、たまにGPSの精度がいまいちで、現在地がずれて表示されたりすることも・・!!!)

但しすべて中国語表記なので、まだ中国語に慣れないときには、

iPhoneユーザー限定なのですが Apple mapも同じように使えるとか!(私はAndroidユーザの為、まだ未体験・・・)

広州でバスに乗るのに必須!のアプリはこちらで紹介。

広州のWi-fi環境・5G?についてはこちら

中国のVPN規制問題についてはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です