広州で暮らすのに必要な中国語のレベル

中国・広州に赴任するにあたって、やはり気になるのは「中国語どのくらい話せないといけないの?!」

ということでしたが、大きな街で比較的外国人も多いので、「もしかして他のアジアの観光地みたいに(イメージ:タイとかシンガポール)英語でチョイチョイしゃべれば通じるのでは?」とお気楽に考えていた私・・・

が、間違っていました(‘Д’) 英語、全然通じない・・・!!

スーパー、タクシー、地下鉄、バス、レストラン・・・大体は英語通じないと思っておいた方が正しく、英語話せる人が出てきたら、ラッキー!今日はついてる!というレベル。

例外は、外国人向けの専門店や、外資系ホテルで、英語もOK

という状況なので、最低限の中国語は勉強する必要があるな~と感じており、私のように日常会話なんてチンプンカンプンな人でも、

・タクシーで道案内(行き先つたえ、右曲がる左曲がる、ここで止まって、レベル)

・レストランで、注文&お会計

・中国語でいくら(250元、とかを中国語で言う)

・スーパーのお会計で、「買い物袋下さい・要りません」

・街中で突然話しかけられたとき「私中国語わかりません」と即答する

は、すぐに覚えるような環境。

あとは、お子さんの学校とのやりとり、ご近所さんとのやりとり、旦那様の会社の方とのやりとり、市場でお買い物するときに値段交渉・・・等々必要に応じてより高度な中国語が必要になるのかも・・

最初は、ローカルの人のしゃべるスピードに圧倒されて大変だー!!とかーなーり焦ったけども、使うフレーズは限られているので、一度覚えてしまえばなんとかやっていける(?)かなと。

ですが正直私が心配しているのは、緊急事態の対応・・・。出先で何かあった時、周りの人に助けを求めたりできるほどの中国語レベルではないので、怖いなと日々思っています。

その為に、常に助けを頼める信頼できる人と知り合いになっておくことが大事だとつくづく思います。

大体は、マンションの管理関係をやってくださる方に細々としたお世話をしてもらえますので、その方にいつでも携帯でつながるようにしておいています。〇さん、いつもお世話になっています、この場を借りてありがとうございます~!

 

私も本当はもっと中国語ができたら、中国のテレビを観たい・ご近所さんとお話したい・中国のニュースを読みたい・街の人が何を話しているのか知りたい・・・という気持ちはあるけど・・・、なかなか語学の壁、厚い・・・!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です