意外と楽しい子連れでマカオ旅行

広州から比較的気軽に行ける観光地・マカオ!(香港からフェリーで行くもよし、広州から直接行くことも可能。)

マカオ言えばカジノ!子連れは楽しめないのでは?というイメージがあったが、マカオのホテルがかなり充実していて、意外と子連れでも楽しめるスポットが沢山だったので紹介したい。セナド広場など建築物などは、子供は興味ないかも?という心配無用!そしてカジノに行かなくてもかなり楽しめる!

そしてマカオは、今年・来年とラグジュアリーホテルのオープンが待ち構えているということ。これからますます、子連れでも楽しめる施設やアトラクションが増えることは間違いがなさそう!

 

①まず夏期であれば、ホテルに子供用のスライダ―などがあるプールがあればそれだけでもかなり楽しめる。

ギャラクシーの巨大プールは特に有名!https://www.galaxymacau.com/en/macau-relaxation/grand-resort-deck

 

②各ホテルのアトラクション。ラスベガスと同じように、各ホテルが特色を出して様々なアトラクションを提供している。この他にも色々あるようなので、宿泊するホテルの近くのイベントなどは是非チェックしておきたい。

<無料のショー>

噴水ショー(ウィン・マカオ)音楽・水・光・火を使った豪華で美しいエンターテイメント!所要時間3分間、15分毎に開催。

http://www.wynnmacau.com/en/shows/performance-lake

吉祥樹(ウィン・マカオhttp://www.wynnmacau.com/en/shows/tree-of-prosperity

富貴龍(ウィン・マカオ)ウィンのカジノ・ロビー http://www.wynnmacau.com/en/shows/dragon-of-fortune

※毎日午前10:30〜深夜(毎30分)「吉祥樹」と「富貴龍」が交互に登場

フォーチュン・ダイヤモンド(ギャラクシー)30分に1回、「富と幸運」をモチーフとした内容の水と光のショーhttp://www.galaxymacau.com

エッフェル塔(パリジャン)7階と37階に展望台、夜のイルミネーシンは18:15から24:00まで15分毎に開催。中のショッピングエリアはシャンゼリゼ通りをイメージしたもので、ストリートアーティスト(フランス風のパントマイムショーや、アコーディオン弾き等)ももちろん無料でみることができて楽しい。

 

<有料アトラクション>

ゴンドラ・ライド(ヴェネチアン)イタリア人の船頭さんが歌をうたってくれたり。乗船時間約30分。https://www.venetianmacao.com/hotel/amenities/gondola-rides.html

ゴールデン・リール(スタジオ・シティ)高さではアジア一、そして世界初の8の字型観覧車 。http://www.studiocity-macau.com

バットマン・ダークフライト(スタジオ・シティ)4Dアトラクション、年齢制限あり http://www.studiocity-macau.com

ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター (シティ・オブ・ドリームス)総制作費に(2億5000万米ドル)以上かかったという超豪華なウォーターショー!http://www.thehouseofdancingwater.com

西遊記(モンキー・キング) チャイナ・ショー(コタイ・セントラル)日本人にもお馴染みの西遊記の、世界最大級のスケールを誇る室内舞台劇。http://www.monkeyking.cn

ザ・ハウス・オブ・マジック(スタジオ・シティ)世界的に有名なイリュージョニスト、フランツ・ハラレー氏プロデユースしている。http://www.studiocity-macau.com

ワーナー・ブラザーズ・ファン・ゾーン(スタジオ・シティ)大型屋内プレイ・ゾーン:(4歳頃~) http://www.studiocity-macau.com

・qube(ヴェネチアン)4~17歳向けのプレイグラウンドhttp://www.venetianmacao.com/macau-activities/kids-at-venetian.html

・Dream Works Experience(コタイ・セントラル)

カンフーパンダやシュレック・マダガスカルなど、ドリームワークスのキャラクターと会うことができる様々なイベント。キャラクターがテーマになった部屋への宿泊、キャラクターパレード(無料)、キャラクターグリーティング(無料)、キャラクターブレックファスト等のイベントが用意されている。https://www.sandscotaicentral.com/dreamworks.html

一番のおすすめは、キャラブレのPo’s Kung Fu Feast。https://www.sandscotaicentral.com/restaurants/pos-kung-fu-feast.html

どんな雰囲気なのかは、↑のHPから動画がみられるので是非!かなり広い披露宴などができそうな宴会場で行われる。子供向けのイベントとは思えないくらい豪華な雰囲気で、ビュッフェの食事も、見た目味も楽しめる!食事をしながら、正面のステージではキャラクターたちが次々に現れ本格的なショーを見せてくれる。もちろんショーの合間に、キャラクターたちが順番にテーブルをまわって来てくれて、ゆっくり写真も撮れる。(特にカンフーパンダとかシュレックとか知らなくても、楽しい雰囲気で楽しめる。)

 

※他にも期間限定で、ミュージカルやコンサートなども随時開催されているので、滞在日程が決まったらチェックしておきたい!

 

③各ホテルやショッピングエリアには、レストランも沢山あり子連れもウェルカムな雰囲気。大体どこでもベビーチェアと子供用食器などの準備がある。少し高級な雰囲気のお店でも子連れ客も多く安心。

また、ホテルのレストランは少々高いので、少し節約したい時は各自好きな物を食べることができる、各ショッピングモールの中にあるフードコートで楽しむのもおすすめ。(中華・洋食・日本食等々色々ある)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です