広州総領事館より:【緊急】広東省における日本からの入国者に対する自宅又は指定施設等での隔離措置の開始

●4日午後,広東省人民政府外事弁公室より当館に対して,5日以降,新型コロナウイルス感染症が広がっている国・地域(日本を含む)から広東省に渡航される方については,14日間の自宅又は指定施設での隔離を行うことになる旨の通報がありました。

●現在,当館で把握している情報は以下のとおりです。
1 本件実施は3月5日から。対象は日本,韓国,イタリア,イランの4カ国に過去14日以内に訪問滞在歴があり,広東省の空港,港湾,陸上入国ゲートで入国するすべての者(国籍は問わない)。
2 入国者は,体温検査を行い,発熱や自己申告の結果から濃厚接触者であると判明した者は,14日間隔離されウイルス核酸検査などの集中的医学的観察のもとにおかれる。異常がない者は,目的地まで移動し,自宅のある者は自宅で,自宅のない者は当局の指定する施設で14日間隔離される。隔離期間中は,毎日の体温検査などの医学的観察が行われる。
 
●つきましては,これから広東省に戻られる方や出張等で訪問予定の方は,必ず居住地や滞在予定のホテル,公寓(アパートメント)などに自宅での隔離が可能であるのかなどについて確認するなど,関連情報の入手に努めていただきますようお願いいたします。

●指定施設への移動手段や広東省を経由して他の省へ向かわれる方々への対応など,現時点では詳細が判明していませんが,新たな情報が得られ次第,領事メールやHPにおいて追加情報を配信しますので,ご注意いただきますようお願いいたします。

○在広州日本国総領事館○
(市外局番020)-8334-3009(代表)
(市外局番020)-8501-5005(代表)
ホームページ:http://www.guangzhou.cn.emb-japan.go.jp/

領事・査証業務窓口取扱時間
パスポート・証明・戸籍手続き等(日本人) : 土曜日、日曜日、休館日を除く 8:45-12:00 13:45-17:00
訪日ビザ : 土曜日、日曜日、休館日を除く 8:45-12:00 13:45-15:00

※在留届を提出し,当館の管轄外に住所を移した方は,ryouji2@ko.mofa.go.jp まで,氏名,旅券番号,おおよその異動日をご記入の上,ご連絡をお願いします。
※たびレジに登録されている方でメールが不要な方は,ご自身での登録の変更をお願いいたします。https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です